HOME 会社情報 沿革 事業案内 採用情報
会社情報
会社概要 ごあいさつ 環境保安方針 組織図 設備紹介 主な受注先 石油資源開発グループ
環境保安方針
エスケイエンジニアリング株式会社の環境保安への取り組み
エスケイエンジニアリング株式会社は、石油資源開発グループの一員として積極的に環境及び保安への取り組みを行います。
環境保安方針
会社は事業活動を遂行するに当たり、安全及び環境を保全し、かつ健康を守る事を会社が果たすべき社会的責任であるという認識を持ち行動します。
会社は、技術力を持って資源の有効的及び効率的、かつ環境にやさしい手段により作業を安全に遂行する事により、省資源、省エネルギー、及び環境負荷の低減に寄与し、地域と地球の環境保全に努めます。
行動方針
●どのような状況にあっても安全の確保と地球環境の保全を最優先します。

●関係法規の遵守
適用される全ての法律、条例を遵守し、社会及び顧客様の信頼を堅持します。

●資源・エネルギーの効率的利用
資源の有効活用をはかるため、リサイクルの推進に努めます。
工事施工において、省資源・省エネルギーを積極的に取り組みます。


●品質保証
品質システムに基づき求められる役割を果たします。
保安及び環境保全状況も、企業の品質と認識し活動します。

●自然環境の保全
工事施工において、汚染物質の排出防止等、環境への負荷の低減に努めます。

●環境活動の周知・啓蒙
環境を重視し、関心を高め、環境に関連する全従業員の責任を強調し、適切な事業活動とその訓練を推進します。

●環境負荷低減技術への参画
環境にやさしい分野及び技術に参画、技術寄与する事により地球環境負荷低減に努めます。
再生可能エネルギーである地熱エネルギーの開発に寄与します。
地球温暖化の原因である二酸化炭素の地下貯留技術を推進します。
環境負荷の小さい天然ガスの開発に寄与します。


●リスクマネジメント
職場の危険要因の抽出、評価、対応等リスクマネジメントを行い、継続的にかつ積極的に「災害ゼロ」から「危険ゼロ」職場の実現に取り組みます。

●自主保安活動
定期的に社内での監査を行い、保安レベルの向上を継続的に図ります。
不安全箇所、不安全行為の両面から、危険の芽を摘み取るべく活動します。


●保安活動の周知・啓蒙
保安関係の啓蒙のため、社内外の勉強会、講習会へ積極的に参加し、広く気質の向上を図ります。
 
▲このページのトップへ
 
 
HOME HOME HOME